テーマ:未分類

—————————————————————–
オンラインカジノで高額当選を手にする日本人が続出中

—————————————————————–

  女優・のんさん(23)は2017年3月14日、都内で行われた「LINEモバイル」のCM発表会に登場した。

 のんさんは、15年春に起きた所属事務所との独立騒動で、一時は表舞台から姿を消した。その後、16年7月に「能年玲奈」から「のん」に改名し心機一転。今回は、改名後初のテレビCM出演となった。

■「すごく特別なCMになった」

 イベントには、新CMで着ていた衣装と同じ、真っ白なひざ上ワンピースを着用して登場したのんさん。表情は少し固く、緊張した様子が伝わってくる。

 イベント登場前には、動画生配信サービス「LINE LIVE」内の公式チャンネル「のんちゃんねる」で、

  「怖いなー怖いなー発表会怖いなー何が発表されるのかなー怖いなー」

と、笑みを浮かべながらも不安を漏らしていた。

 今回のCMは、「LINEモバイル」のサービスの根幹にある「愛と革新」を伝えるために制作され、そのメッセージを表すのにぴったりなのは「のんさん以外はいない」として起用が決まったという。

 CMでは、のんさんの元気いっぱいなキャラクターとは一転、クールで大人っぽい雰囲気を出している。長回しの1カットで、髪を風でなびかせながら壁の前にたたずみ、ただ、1点を見つめている。同シーンではセリフは無く、最後にLINEモバイルのロゴが写った画面に切り替わり「愛と革新、LINEモバイル」と一言。

 のんさんは、完成したCMを見て、

  「ここまで究極でシンプルなCMは、すごい勝負している感じがしてかっこいい」
   「何も隠してません。そのまま、ここにいます。何も装飾していないので、そのまま見て下さい」

と目を輝かせながらアピール。「すごく特別なCMになった」と自信をのぞかせた。

プライベートで「愛」を感じる瞬間は?

 イベントでは、のんさんのプライベートにも話がおよんだ。

 CMのメッセージにもある「愛」を最近感じているか、と司会者から質問されると、しばらく考えこんだ後、

  「LINE LIVEやLINE ブログでファンの方々からたくさんコメントをいただいているので、とても愛を感じます」

と、照れぎみに告白。

 のんさんは、改名してすぐの16年8月、LINEブログをスタート。10月には「LINE LIVE」に「のんちゃんねる」を開設。同放送は「LINELIVE OF THE YEAR 話題賞2016」を受賞するほど人気を集めた。

 独立騒動以後、LINEと「蜜月関係」であるのんさん。

 「LINEモバイル」の嘉戸彩乃社長は、発表会後の囲み取材に応じ、今回、事務所の問題を認識したうえで、「彼女しかいない」としてのんさんを起用した、と明かした。

 記者からの「モバイルのCMはシリーズ化されることが多いが、のんさんの今後の起用は?」との質問には

  「今後については第2弾、第3弾も検討しています」

と、次回作に含みも持たせた。

引用:のん「何も隠してません」 改名後初テレビCMで「勝負」

—————————————————————–
オンラインカジノで高額当選を手にする日本人が続出中

—————————————————————–


テーマ:未分類

—————————————————————–
自宅で大金稼ぐ人が続出中!?
自宅で稼ぐ方法を自宅で学ぶ


—————————————————————–

 テレビ時代劇「水戸黄門」(TBS系)の6代目に俳優・武田鉄矢さん(67)が選ばれたことに、違和感を訴える声が続出している。

 武田さんと聞いて、音楽グループ「海援隊」やドラマ「101回目のプロポーズ」「3年B組金八先生」を思い浮かべる人が多いのか、ツイッターではすでに「実は倒幕派」「浅野温子の信頼を得ようと大名行列の前に飛び出す」「高校教師っぽい水戸光圀」と大喜利が始まっている。

■「微力ながらも復興のお手伝いになれば」

 2011年、42年の歴史に幕を下ろして以来、6年ぶりに「水戸黄門」が復活する。チャンネルはBS-TBSとなるが、水曜19時の枠で17年10月から毎週放送される予定だ。

 水戸黄門は、水戸藩主・徳川光圀の隠居後の諸国漫遊を描いた作品。悪政を行う大名・代官に自らの家紋を刻んだ印籠を見せつけ、糾弾する。時代劇の定番として愛されてきた勧善懲悪の物語だ。

 今作で光圀は青森・八戸を目指す。舞台となる場所は、2011年の東日本大震災で甚大な被害を受けた東北地方の太平洋沿岸部だ。

 BS-TBSが 今回、3月14日に発表したリリースで、武田さんは

  「震災で被害をこうむった伝統芸能や工芸品、そして郷土料理などを積極的に取り上げることで、微力ながらも復興のお手伝いになればと思っております」
  「いつでもどこでも庶民の味方であって親しみやすい、水戸光圀でありたいと思っています」

と意気込んでいる。

「高校教師っぽい水戸光圀」

 一方、発表後、ツイッターでは

  「ちょっと想像つかないです…」
  「イメージ湧かない」

といった声が続出。武田さんと水戸黄門のイメージが重ならないと考える人が多いようだ。

 さらに、「3年B組金八先生」「101回目のプロポーズ」といったこれまでの出演ドラマ、所属するグループの「海援隊」にかけて、

  「高校教師っぽい水戸光圀」
  「浅野温子の信頼を得ようと大名行列の前に飛び出す」
  「実は倒幕派」

と「予想イメージ」を想像する人も現れ、さながら「大喜利」の状態となった。

引用:水戸黄門に武田鉄矢のナゼ 「金八」風に悪人を説教?

—————————————————————–
スマホ1つで月収100万円が欲しい方へ

—————————————————————–


テーマ:未分類

—————————————————————–
スマホ1つで月収100万円が欲しい方へ

—————————————————————–

 元SMAPの中居正広さん(44)が2017年3月11日、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組「中居正広 ON&ON AIR」(ニッポン放送)の中で東日本大震災の復興支援を呼びかけた。

 この呼びかけには中居さんの並々ならぬ思いがあったようだ。放送終了後、ニッポン放送のアナウンサーがツイッターで「裏話」を明かした。

■ラジオ番組最後に「復興はまだまだ道半ばと言われております」

 番組の最後、中居さんは「さてさて、東日本大震災から6年が経ちました。復興はまだまだ道半ばと言われております」と切り出した。放送のあった11日は、2011年に発生した東日本大震災からちょうど6年となる節目の日だった。

 中居さんは、16年中には熊本や鳥取でも大きな地震が発生したことに触れながら、「東日本大震災復興支援財団」で支援金を、日本赤十字社で「平成28年熊本地震」の義援金をそれぞれ受け付けていることを伝え、「ご協力をお願いします」と結んだ。

 SMAPは「東日本大震災復興支援財団」の発起人に名を連ね、冠番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)で継続的に復興支援を呼びかけてきた。グループ解散に伴い最終回となった16年12月26日の放送においても、メンバー全員での呼びかけを忘れなかった。今回の中居さんの対応は、まさにスマスマ時代の取り組みを、SMAPが解散した後、自ら引き継いだ格好だ。

 放送終了後、ニッポン放送の新保友映アナウンサーはツイッターを更新し、

  「日本大震災復興支援財団を立ち上げ 支援を呼びかけてきたSMAP中居正広さんのラジオが今日という日にあり、しばらくできなかった呼びかけをして下さったこと。不思議な絆、縁のようなものを感じます」

とコメントした。

ニッポン放送新保アナ「中居さんの温かさは凄い」

 そして「スタッフから裏話等ほとんど聞きません。が、このお話だけ」と前置きすると、

  「中居さん、募金の呼びかけをラジオでできないか、テレビで定期的にできなくなることがわかった後スタッフにすぐ相談されたそうです。中居さんの温かさは凄いですよね」

と裏話を明かした。つまり中居さんは「SMAP×SMAP」の終了が分かった直後から、呼びかけの場を失わないよう自ら働きかけたということだ。

 新保アナのツイートは話題を呼び、SMAPファンや中居さんファンらから、

  「貴重なお話をありがとう ございます」
  「中居くんの温かさが伝わって涙が出てきます」
  「きっとあの時から1ミリもブレずに考えてて、このタイミングで今日という日を選んで呼び掛けてくれたんでしょうね」
  「応えて下さったニッポン放送にも 感謝です」

といった声が続々と寄せられている。

稲垣吾郎も「思いは何も変わっていない」

 ちなみに3月9日放送のラジオ番組「編集長 稲垣吾郎」(文化放送)では、稲垣吾郎さん(43)も復興支援について言及した。

 SMAPファンがメンバーの意志を引き継ぎ、グループ解散後も復興支援活動を続けているという趣旨のリスナーメールを読み上げると、「ありがたいことですよね。そういった思いは僕も何も変わっていない」とコメント。

  「ファンの方々や大勢の人々が力になるということは絶対に大きなものになりますし。一日でも早く、皆さんが笑顔でいられるような復興支援の呼びかけを一環となってしていきたいなと思います」

と話した。

引用:中居正広、復興支援にかけた執念 「スマスマ終了」わかった直後から相談

—————————————————————–
自宅で大金稼ぐ人が続出中!?
自宅で稼ぐ方法を自宅で学ぶ


—————————————————————–


テーマ:未分類

—————————————————————–
自宅で大金稼ぐ人が続出中!?
自宅で稼ぐ方法を自宅で学ぶ


—————————————————————–

 俳優の松田龍平さん(33)が2017年3月12日、一部で別居が報じられている妻でモデルの太田莉菜さん(29)の写真をインスタグラムに投稿した。

 「僕の大切な人であり、逞しい母です。 #太田莉菜」――。

■報道から妻を守るような行動

 松田さんはこんなコメントとともに太田さんの写真を投稿した。太田さんはソファに寝ころびながら本を読んでいるようで、リラックスした笑顔を浮かべている。

 2人は2009年に結婚。同年には長女が誕生している。別居を報じたのは2017年2月23日発売の「女性セブン」(3月9日号)で、松田さんがすでに離婚を決意したとも伝えていた。

 インスタグラムの投稿は、報道にあった別居や離婚そのものには触れていないが、太田さんとの関係が良好であることをうかがわせる内容だ。報道から妻を守るような松田さんの行動はファンの間で注目を集め、

  「男前だなあ~」
  「かっこよすぎる!」
  「素敵過ぎて言葉見つかりません」
  「どんな形でも2人が幸せならそれが一番ですよね」

などと、温かなメッセージが続々と届いている。

弟の松田翔太も、共演の満島ひかりもコメント

 投稿に反応したのはファンだけではなかった。弟の松田翔太さん(31)は自身のインスタグラムアカウントから「俺も大好き」と、義姉への思いをコメント欄に寄せている。

 また、TBS系ドラマ「カルテット」で松田さんと共演中の満島ひかりさん(31)もコメント欄に登場し、「とても美しい」と書き込んだ。

 他にも、浅野忠信さん(43)や石田ゆり子さん(47)が「いいね!」を押すなど、俳優仲間が静かなエールを送っている。

引用:松田龍平、「かっこよすぎる」インスタ投稿に絶賛 別居報道の太田莉菜を「大切な人」

—————————————————————–
大手SNS完全対応自動集客ツール/無料

—————————————————————–


テーマ:未分類

—————————————————————–
500円から始める初めての投資

—————————————————————–

 野球評論家の張本勲さん(76)が2017年3月12日放送「サンデーモーニング」(TBS系)のコーナー「週刊・御意見番」に出演し、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表・侍ジャパンについて「こんなに強かったかねえ」と驚いた。

 5日放送の同番組で張本氏は、「心配より困ってますよ」「結論から言えば8割5分難しい、今の状態では」と苦言を呈していた。ところが、1次リーグB組を全勝で通過し、2次リーグへの進出を決めたことで発言を一転させた。

■1週間前には前言撤回、「侍ジャパン強かった」

 張本氏はコーナー冒頭、「戦前ね、文句ばっかり言ったんですがね。心配性だから」と先週の発言について触れ、「だけどこんなに強かった」と侍ジャパンの健闘を称えた。

 勝利のポイントについて、

  「菊池のあの守備なんて天下一品ですよ。筒香のあの長打。千賀はみんなびっくりしたんじゃないの、こんなピッチャーが日本におったかというピッチングをしましたから」

と、菊池涼介選手、筒香嘉智選手、千賀滉大投手を絶賛した。それでも「あっぱれ」については「まだまだこれからでしょう」と話すにとどめ、優勝するまで「お預け」のようだ。

2次リーグ対戦相手を分析

 今後の試合については、同12日夜に開催される2次リーグ初戦のオランダ戦が重要だと力説。14日に対戦するキューバは、

  「こんなに弱いキューバは初めて見ましたよ。ピッチャーが弱いんですよ。日本はキューバみたいな変化球、縦横来ても待ちで待つからつかまえられる」

 などと分析した。想定外の強さを見せるイスラエルについては、「なめたらダメ」と注意を促した。

 最後には、「今日は頼む、勝ってくれ」と懇願していた。

引用:侍ジャパン「こんなに強かったかねえ」 張本氏が発言一転、正念場はオランダ戦

—————————————————————–
スマホ1つで月収100万円が欲しい方へ

—————————————————————–


テーマ:未分類

—————————————————————–
スマホ1つで月収100万円が欲しい方へ

—————————————————————–

 女優・石田ゆり子さん(47)のインスタグラムに、妹の石田ひかりさん(44)が登場した。

【写真】ゆり子さんのインスタグラムに登場したひかりさん

 コメント欄では、ゆり子さんの飼いネコ「ハニオ」を通じた微笑ましいやりとりもあり、ファンの間で反響を呼んでいる。

■ハニオ「おかーさんのいもうと?」

 ゆり子さんは2016年10月に公式インスタグラムを開設。現在は80万人以上がフォローする人気アカウントとなっている。投稿の多くを占めるのが、一緒に暮らしている3匹のネコとゴールデン・レトリバーの写真だ。中でも茶トラのネコ「ハニオ」の心情をつづる「ハニオ日記」はファンからも大好評。優しく可愛らしい文章の虜になる人が続出している。

 そうした中、ハニオと妹・ひかりさんの奇跡のコラボレーションが実現した。2017年3月10日、ゆり子さんは自宅にやってきたひかりさんの写真を投稿し、「ハニオ日記」としてこう綴ったのだ。

  「おかーさん、きょうきたあのひとは、見たことあるような気がする てれびにでてるひと? おかーさんのいもうと? やきとりもってきたけど あれは僕にくれるため?」

 しかし、ハニオ日記でありながら、写真の中に肝心のハニオは写っていない。その理由は日記の後半で明かされていた。

  「でも ぼくは、さいきん、おきゃくさんがこわいんだ。おとなになるとちゅうの『ひとみしり』な時期だからだ。やきとり、あとでたべるから ちゃんととっておいてよ、おかーさんのいもうと」

 どうやらハニオは「人見知り」を発動してしまい、ひかりさんとじゃれ合うことのないまま、お別れしたようだ。

「おばちゃんもぢょゆうなのよ」

 だが、ハニオの気持ちは本人にしっかりと届いた。ひかりさんは10日早朝、ゆり子さんの投稿のコメント欄に登場し、

  「はにちゃん。だまってたけど、おばちゃんもぢょゆうなのよ。したづみちゅう。こつこつがんばるね」

と、メッセージを送ったのだ。

 これにはファンも大興奮。

  「わ、わ、わぁ~ひかりさんだぁ~」
  「仲良し姉妹でとっても素敵」
  「ハニオさん、しまいでぢょゆうさんなんてすごいのよ」
  「大女優さんなのに下積み中なんて」

などと、さまざまな反応を寄せている。

 ひかりさんは16年12月に公式インスタグラムを開設。その際はゆり子さんも自身のアカウント上で告知し、「およそ20年前の私たち」として貴重なツーショット写真を公開していた。今回のやりとりを受け、ファンからは現在のツーショットを望む声も上がっている。

引用:石田ゆり子インスタに妹ひかり降臨 猫との会話に虜になる人続出

—————————————————————–
大手SNS完全対応自動集客ツール/無料

—————————————————————–


テーマ:未分類

—————————————————————–
スマホ1つで月収100万円が欲しい方へ

—————————————————————–

 女優の広瀬すずさん(18)が、2部門で受賞した第40回日本アカデミー賞をブログで振り返りながら、「本音」を漏らした。

 はじめは喜びを表したが、同時に「今までにない悔しいという感情に出逢ったような気がします」と真逆の感情もつづっている。

■「これが素直な本音かもしれません」

 広瀬さんは2017年3月8日にブログを更新し、3月3日に授賞式が行われた日本アカデミー賞の話を切り出した。

 広瀬さんは、映画『ちはやふる -上の句-』で優秀主演女優賞、『怒り』で優秀助演女優賞を受賞。昨16年の『海街diary』での新人俳優賞に続き、2年連続の日本アカデミー賞受賞となった。だが、最優秀主演女優賞に選ばれたのは広瀬さんではなく、『湯を沸かすほどの熱い愛』の宮沢りえさん(43)、最優秀助演女優賞も同作の杉咲花さん(19)だった。

 ブログでは受賞についてまず「こんな夢みたいなことが起きるとは 人生何があるかわからないですね」としたが、「でも、喜びだけではない感情も生まれました」としてこう続けている。

  「今までにない悔しいという感情に出逢ったような気がします こんな贅沢なこと言える立場ではありませんがこれが素直な本音かもしれません」

 その理由は、今回受賞した2作品への思い入れの強さにあるようだ。『ちはやふる』は広瀬さんの初主演映画であり、「私はこの作品が世界中の誰よりも大好きな自信がある」と感じている。さらに、どの出演作にも増して「特別」で「永遠にかけがえのない映画」が『怒り』だ。李相日(イ・サンイル)監督(43)に言われた「自分とは勝負しないの」という言葉は「思い出すといまだに涙が出ます」と深く心に刻まれており、同作を通じて「本物の悔しいに出逢ったような気がします」と大きな経験になっている。

 『怒り』では、共演した宮崎あおいさん(31)には「女優さんの凄さを改めて大きく実感させてもらった」と刺激を受け、森山未來さん(32)も「心からリスペクトする方」。李監督には「(これからも)ずっとみてるからねって言ってもらえたんです すごく嬉しかった」といい、こうした出会いの喜びもあって、広瀬さんは同作を「宝です」と表現している。

「ここからが、私の人生のひとつ大きな勝負」

 日本アカデミー賞授賞式直前には、高校の卒業式があったという広瀬さん。今後は「現役」として高校生を演じられなくなったことで、

  「ここからが、私の人生のひとつ大きな勝負というか、山だと思っているので、自分だけは少しだけでも自分の事を信じてあげたいです」

と決意を新たにしている。

 ブログのコメントには

  「悔しさも成長の糧にしていくんだね」
  「つまずいてもいいんです。人間だから、そして成長しているから」
  「悔しいことを悔しいと言葉にできること、それが出来るのは、すごいことだと思います」

と、広瀬さんの成長を感じる声が多く出ている。

引用:広瀬すず「今までにない悔しいという感情」 日本アカデミー賞で宮沢りえ、杉咲花に敗れ

—————————————————————–
最新の在宅ビジネス情報!
成功ランキング堂々1位


—————————————————————–


テーマ:未分類

—————————————————————–
オンラインカジノで高額当選を手にする日本人が続出中

—————————————————————–

 タレントのデヴィ夫人(77)が2017年3月8日にブログを更新し、国有地払い下げ問題に揺れる学校法人「森友学園」を支持することを表明した。

 同学園の教育方針を称えながら、新設予定の小学校の開校資金として100万円寄付したことを報告した。

■「日本人の誇りと自信を持たせる教育に賛同しています」

 デヴィ夫人は8日、「モラルを無くした日本人、私は『森友学園』を支持します」と題したブログ記事を公開。冒頭で「今 日本はおかしいと思いませんか?」と問いかけると、小金井女子大生刺傷事件や原発避難いじめ、千葉大医学部生集団強姦事件など最近起きた悲惨な出来事を例に挙げて、

  「本当に日本人の 気高い精神は どうなってしまったのでしょう」

と憂えた。

 また「中国の脅威」や「韓国の反日感情」についても言及しながら、

  「日本人は もっと 決然と、威厳を持つべきで、こうした意味でも戦後の教育を し直す必要があるのではないでしょうか」

と指摘。その上で「森友学園」の名前を出し、

  「今まさに 連日バッシングを受け 問題化されていますが、森友学園の礼儀正しく、善悪を教え、愛国心、正義感を育て、日本人の誇りと自信を持たせる教育に私は 賛同しています。本来なら 日本政府か文部科学省が こうした日本人の教育方針を行うべきです」

と、同学園の教育方針を称賛した。

「TV・新聞報道によるバッシングに感化されないで」

 さらにデヴィ夫人は「経営資金困難のことも 取り沙汰されておりますので」とし、森友学園が4月に新設予定の「瑞穂の国記念小学院」の開校資金として100万円寄付したことを報告した。今回は「ひとまず」の寄付だといい、引き続き支援していく意向も示している。最後には

  「森友学園の 多少の行き過ぎは改めていただき、建学の精神に基づき、自由と 多様性を重んじた方針は 正しい道と言えるのではないでしょうか。日本人の 毅然とした精神を伝える教育に 私は 大変賛同致します。現在 多くの病んでいる人々を抱えた日本に こういう学校は必要なのではないでしょうか」

と、同学園の必要性を力説。

  「日本の皆さん、 連日の TV・新聞報道によるバッシングに感化されないで下さい。ご自分の意見をもって『森友学園』を守るべきです」

と主張し、読者に同学園の「精神的サポート」および「経済的支援」を呼びかけた。

引用:デヴィ夫人「森友学園を守るべき」 100万円を「ひとまず寄付」

—————————————————————–
スマホ1つで月収100万円が欲しい方へ

—————————————————————–


テーマ:未分類

—————————————————————–
最新の在宅ビジネス情報!
成功ランキング堂々1位


—————————————————————–

 タクシーとの衝突事故を起こして謹慎していた、お笑いコンビ「NON STYLE」井上裕介さんが、不起訴処分を受け謝罪会見し、謹慎期間中、タレント・和田アキ子さんから毎日電話をもらっていたことを明かした。

 「少しでも芸能界の風を忘れないように」と井上さんを気遣う和田さん。しかし、ネットでは「余計なことしかしない」「めんどくさい」と批判的な声が相次いでいる。

■宮根誠司も思わず…

 「『少しでも芸能界の風を忘れないように』と毎日お電話をしてくださった」――井上さんは17年3月7日夜の謝罪会見で、こう話した。

 衝突事件を起こして3か月。井上さんは家に引きこもり、テレビを見る機会もあまりなかったという。そうしてふさぎ込んでいた頃、毎日電話をくれたのが、和田さんの冠情報番組「アッコにおまかせ!」(TBS系)でも共演する和田さんだった。

 3月6日に不起訴が決まった後、井上さんが連絡を入れると、涙ながらに

  「してしまったのはよくないことだし、しっかり反省しなさい。ただ、やっと(不起訴)処分が出て、良かったね」

と温かい言葉をかけられたという。井上さんは会見でこう振り返る。

  「ものすごくありがたかったですし、それと同時にもう2度とこんなに優しいアッコさんを裏切ってはいけないな、ご迷惑をかけてはいけないなと言う気持ちでいっぱいでした」

 テレビで見せる豪胆なイメージとは正反対の、細やかな心遣い。しかし、ツイッターでは

  「ほんとに余計なことしかしない」
  「流石に(井上さんが)可哀想だと思う」
  「有難いよりめんどくさい」
  「なにその拷問」

と和田さんへの批判、井上さんへの同情の声が相次いでいる。「毎日」という部分に反応したネットユーザーが多いようだ。

 キャスターの宮根誠司さんも、そんな一人だ。8日放送の情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)で井上さんの謝罪会見を取り上げた際、「まぁ、これはね、(和田さんの電話は)井上さんにとってはうっとうしかったでしょうね」と冗談まじりにもらしていた。

引用:アッコの「美談」が炎上 「ノンスタ井上へ毎日電話」に「なにその拷問」

—————————————————————–
スポーツにリアルマネーをベットして熱く観戦

—————————————————————–


テーマ:未分類

—————————————————————–
自宅で大金稼ぐ人が続出中!?
自宅で稼ぐ方法を自宅で学ぶ


—————————————————————–

 タクシーと衝突して逃走したとして書類送検されたお笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介さん(37)が、不起訴(起訴猶予)処分になったと報じられた。ネット上では、ファンから復帰を期待する声も出ているが、依然として厳しい意見も多くなっている。

 「『許してあげてほしい』という被害者の心情を考慮した」。各メディアの報道などによると、東京地検は2017年3月6日、今回は起訴を見送ったことについてこう説明したという。

■会見し「舞台の仕事から」復帰か

 井上裕介さんは、16年12月11日深夜に東京都世田谷区内の都道で乗用車を運転し、タクシーを追い越して左へ車線変更をしたとき、車の左後部をタクシーの右前部にぶつけたが、そのまま走り去っていた。この事故で、タクシーの40代の運転手男性が首に2週間のケガをした。

 その後、井上さんは、道交法違反(ひき逃げ)と自動車運転処罰法違反(過失運転傷害)の疑いで警視庁世田谷署から17年2月1日に書類送検された。逃げた理由については、飲酒運転したことは否定したが、事故が世間に知られたら大変だと思ったと話したという。

 井上さんはその後、タクシーの運転手に直接謝罪し、運転手と示談も成立したと報じられている。事故後は、芸能活動を自粛し、都内の自宅マンションにこもる毎日だという。検察の処分が決まったことで、井上さんは、3月7日20時から都内で弁護士が同席して謝罪会見を行う予定になっている。

 今後について、スポーツ紙などでは、相方の石田明さん(37)と謝罪行脚したうえで、まず舞台の仕事から復帰するはずだとの関係者の話を紹介している。芸能界からは、激励の言葉も相次いでおり、吉本興業の先輩でもある極楽とんぼ・加藤浩次さん(47)は、日本テレビ系「スッキリ!! 」で7日、「会見でしっかり自分が反省した弁を述べて、一からまた頑張ってもらいたい」と述べた。

1/2ページ

引用:ノンスタ井上の不起訴、甘すぎる? 「罰金刑の方がよかった」との弁護士も

—————————————————————–
スマホ1つで月収100万円が欲しい方へ

—————————————————————–